フリー

佐野巧真の現在は焼き肉屋?結婚や嫁は?試合動画や入場曲!

プロレスファンの皆さん、こんにちは。

昭和から平成、そして令和と3つの元
号をまたいでもいまだバリバリの現役
プロレスラーと聞くと、正直そんな何
人もいらっしゃらないのではないでし
ょうか。

その中のひとりである佐野巧真
今回の主役です。

35年のプロレスラーキャリアであり
ながら今現在はどのような活動をされ
ているのかなどについてもご紹介でき
たらと思っています。

佐野巧真のこれまでの足跡


まずは、プロフィールからご紹介して
いきましょう。

  • 本名:佐野直喜
  • 過去に使用していたリングネーム:佐野直喜、佐野友飛、佐野なおき
  • 身長:180㎝
  • 体重:110㎏
  • 生年月日:1965年2月2日
  • 出身地:北海道苫小牧市
  • 所属:フリー
  • デビュー:1984年3月3日

佐野選手は、北海道の高校を卒業し、
そのまま新日本プロレスに入門しま
す。

1984年3月3日、後楽園ホールで
中野信市さんを相手にデビューを果
たしました。

ちなみに、同日には獣神サンダー・ラ
イガーのあの方もデビュー戦を迎えて
いますが、ライガー選手は、佐野選手
を「佐野さん」と常に呼んでいますの
で、入門はおそらく佐野選手が先であ
るとみられます。

1か月後には、メキシコへの海外遠征
も経験するなど、かなり期待されてい
たということが見えてきます。

その後、1985年の第1回ヤングラ
イオン杯に参加しましたが、優勝戦線
には最後までは絡むことができません
でした(参加者は敬称略で、小杉俊二、
山田恵一、後藤達俊、佐野直喜、武藤
敬司、畑浩和、橋本信也、蝶野正洋、
船木優治)。

こうやって参加選手を見てみると、こ
のメンバーだけでG1クライマックスが
できてしまうような層の厚さを感じさ
せられます。

海外遠征も経て、先に帰国していたラ
イガー選手が、馳浩さんから
IWGP Jr.ヘビー級王座を一発で
勝ち取った3か月後、佐野選手も凱旋
帰国してライガー選手が持っているタ
イトルの挑戦するチャンスをつかみ佐
野選手も一発で奪取して見せました。

それからの約1年間のジュニアのタイ
トルマッチは、一度だけオーエン・ハ
ートさんが挑戦していますが、それ以
外はベルトを持っているのは、その時
で違っていたものの、すべて佐野選手
とライガー選手とのタイトルマッチで
した。

ジュニア版名勝負数え歌とも揶揄され
るような試合の数々で特にライガー選
手は、引退会見でも佐野選手との試合
が一番思い出に残っているし、「佐野
さんがいなければ、獣神サンダー・ラ
イガーは存在できなかった」とも話し
ています。

しかし、最後にタイトルを手放して間
もなく、SWSに移籍することになっ
てしまいます。

1992年の年末には、UWFインタ
ーナショナルにも参戦して、高田延彦
さんと対戦もしました。

そして、1993年7月にUWFイン
ターナショナルに移籍してこの際に
野友飛(さのゆうひ)に改名し、
1997年にはキングダムの旗揚げに
参加し、1998年には高田道場に入
団し、PRIDEにも出場しました。

1999年には、佐野なおきに改名し、
バトラーズに参戦してFMWジュニア
ヘビー級王座を獲得して2000年に
は第3回スーパーJカップに出場
し、準決勝まで進むなどの活躍をして
いきましたが、もっとプロレスを学び
たいという思いから、高田道場を退団
して、プロレスリング・ノアに初参戦
します。

この時、また佐野巧真に改名していま
すが、佐野選手は何か自分にとっての
分岐点と感じているときなのでしょう
か、改名を続けていましたが、この改
名を最後に現在に至ります。

初参戦後、ノアに入団して三沢光晴さ
んのユニットWAVEに入って共闘し
ていました。

ノア入団後は、ヘビー級に転向して
山善廣さんとともにGHCタッグ王座
も獲得しています。

そして、今なおノアのリングを中心に
活躍しています。

佐野巧真は焼肉屋さんをやっている?結婚は?


佐野選手は、京都に焼肉巧真という焼
肉屋さんを2018年の暮れから開いてい
ます。

お店は、奥様とともに営業しています
ので、結婚もしています。

奥様がいるということはわかるのです
が、お名前などはわかりません。

場所的には、西京極と京都大学のちょ
うど中間地点ぐらいのところにありま
すので、京都駅からは少し離れた所に
あります。

値段的には、正直安いというわけでも
ないですが、だからと言ってめちゃく
ちゃ高いというわけではありません。

肉質もいいものを使っていますので、
それなりの料金と考えればいいと思い
ます。

食べログによると、おおよその平均単
価は4,000円台とうたっています。

佐野巧真の試合映像や入場曲は?


では、試合映像から見ていきましょう。

NOAH 日本武道館
2003年6月6日
三沢光晴VS佐野巧真

NOAH 有明コロシアム
2014年3月8日
獣神サンダー・ライガー&佐野巧真
VS高山善廣&平柳玄藩

佐野選手の30周年記念試合です。

佐野選手の現在の入場テーマは
「ATTACK AND RELEASE」 です。

先ほどの試合映像でしっかりと入場テ
ーマを聞いてもらうことができます。

まとめ


今回は、佐野巧真選手をご紹介してい
きましたが、いかがでしたか?

新日本でライガー選手との抗争のよう
な戦いを続けてきた後は、多くの団体
を渡り歩き、その後はそれぞれの記念
試合においてはタッグを組んで切磋琢
磨しているように見えてきます。

2020年は、すぐにライガー選手も引退
を表明していますし、何かの形で再度
佐野選手との絡みも見てみたいもので
す。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です