フリー

堀田祐美子の現在はスナック?試合動画や入場曲!結婚は?

プロレスファンの皆さん、こんにちは。

今回は、全日本女子プロレスの全盛期
も衰退期も見てきているだけではなく、
その後も多くの団体でトップを張り続
けて50歳を超えた今も、常に女子プ
ロレスの発展のために発信し続ける
田祐美子選手についてご紹介していき
ましょう。

堀田祐美子のこれまでの足跡


まずは、プロフィールをご紹介してい
きましょう。

  • 本名:堀田祐美子
  • 生年月日:1967年1月10日
  • 身長:168㎝
  • 体重:70㎏
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 所属:フリー
  • スポーツ歴:空手
  • デビュー日:1985年1月10日

極真会館の元世界王者に教えを請い、
空手を学んできました

その経験を活かすべく、全日本女子プ
ロレスに入団し、クラッシュギャルズ
長与千種さんの付き人を務めていま
した。

デビューは、北海道苫小牧で仲前芽久
美(後のドリル仲前)とタッグを組ん
で、宇野久子(後の北斗晶)&神崎文
枝との試合でした。

同期の北斗さんは堀田選手とともに出
世頭的な扱いで会社からも推されてい
ました。

その北斗さんとはタッグを組んでチー
ムとしての活躍機会が増えてくるので
すが、デビュー2年後には、WWWA世
界タッグ王座を奪取してスターダムに
上り詰めていくのですが、その直後小
倉由美&永堀一恵とのタイトルマッチ
に敗れてしまい王座陥落の悔しさを味
わうことにもなってしまいます。

その試合は、小倉さんがセカンドロー
プからのツームストン・パイルドライ
バーを北斗さん(当時はまだ改名前の
宇野)がもろに受けてしまい、首を骨
折する重傷を負ってしまい長期欠場に
追い込まれることになったあの危険な
試合にある意味当事者として出ていま
した。

そのため、堀田選手はパートナーを失
うことになってしまいましたが、翌年
には西脇美津子さんとのファイヤージ
ェッツを結成してレコードデビューも
果たします。

ファイヤージェッツはクラッシュギャ
ルズに次ぐスターとして期待もされて
おり、実際WWWA世界タッグ王座も
獲得するに至ります。

1990年代においては、主力選手の
ひとりとして活躍をしていくことにな
っていましたが、実力は申し分ないに
もかかわらず、試合の構成やアピール
力というプロレスラーとしても持って
いなければいけないものは少々難があ
、アジャ・コング選手や豊田真奈美
さんなどの後塵を拝することになって
いました。

全女の選手大量離脱の際には、残留し
「新生全女」をアピールしていたり、
給料の遅配を理由に興行をボイコット
しようとしている選手に説得をしたり
もしたが、相当悪い印象を持たれてい
たようで、反発を食らう結果になって
しまいます。

その後、現役を続けながらもスポーツ
平和党や自由連合から参議院選挙比例
代表候補として立候補をするも、とも
に落選の憂き目にあってしまいます。

2003年に全女を退団し、アルシオ
ンを吸収合併した上でAtoZを立ち
上げ旗揚げをするのですが、約3年で
解散することになりました。

その後は、フリーランスとして活動を
はじめ、多くの団体を渡っていくよう
になりました。

立ち位置としては、外敵扱いになって
しまうことからヒールとして戦うこと
が多かったのですが、先ほども触れた
試合構成やアピール力については改善
されておらず、ファンからの評価も厳
しいものでしたので、本当のヒール的
扱いを受けることになってしまいます。

その後は、REINA女子プロレスの
旗揚げに参加したり、総合格闘技
DEEPに参戦したりと活動はしてい
くのですが、団体は退団して、その後
別団体に乱入して入団アピールするよ
うになります。

この2019年現在においても、デビ
ューから一度も引退をしないで現役を
一番長く続けているとして活躍し続け
ています。

堀田選手よりも年齢も上の先輩も多く
いるこの業界ですが、誰もが一度は何
らかの形で引退をして現役復帰をして
いますので、全く引退せず現役を長く
続けているのは堀田選手のみです。

堀田祐美子はスナックを開業している!?


堀田選手は、2017年4月17日、
武蔵小山に
「HEARTS(ハーツ)82」
という名前のスナックを開店しました。

お店の名前の由来は、この年の1月に
亡くなってしまった愛犬の名前がその
まま店名に使われています。

オープン時には、愛犬が多くの方に愛
されたように、お店も皆さんに愛され
る店にしたいと思っています。皆さん
とお酒を飲みながら熱いいトークがで
きるお店にしたいと思っています。」
とコメントをしました。

『HEARTS(ハーツ) 82』
東京都品川区小山4丁目1-6
ファーストOKビル2F
TEL 03-6303-3977
営業時間 20時~26時
定休日 月曜日
※来店の際は事前の電話連絡を推奨し
ています。

堀田祐美子は結婚している?


堀田選手は結婚をしていません

現役選手として戦いながら、お店も切
り盛りするという大変な忙しさである
わけですし、新たな愛犬も加わって、
なかなか結婚ということにはいかない
のかもしれませんね。

堀田祐美子の試合映像や入場曲は?


1998年3月21日
LLPW 後楽園ホール
神取忍VS堀田祐美子
WWWA&LLPW
シングル2冠統一戦

お互いの団体を背負う者同士の熱い戦
いでした。

全女
1999年7月11日 フジテレビ特設会場
WWWA世界シングル選手権試合
堀田祐美子vs井上京子

最後の井上貴子選手のスタンガンでの
介入がなければという少し後味の悪い
試合でした。

入場曲は、
「Assult Machine」です。

まとめ


堀田祐美子選手についてご紹介しまし
たが、いかがでしたか?

全女が全盛期だったことを知っている
のはもちろん、一番苦しかった時も知
っているまさに当事者だった堀田選手
は、ファンからいつも支持されていた
わけではありませんでした。

堀田選手は、まっすぐなファイトスタ
イルでしたので、時にはその場の空気
を読まないような行動や言動もありま
すので、誤解も多いということもあり
ました。

しかし、強い意志が堀田選手を支え続
けているからこそ、一度も引退するこ
となく長い期間現役として選手を続け
てこられているのではないでしょうか?

これからも、元気な姿を見せ続けてほ
しいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です