女子プロレスラー

マッハ文朱(プロレス)の現在や結婚した旦那や娘は?今は京都にいる?

タレント業のイメージが強く
レスラー時代はどんな選手だったのか

そして最近は表立って名前を聞く
機会がなくなり今は何をしている?

そんなマッハ文朱さんを特集します!

マッハ文朱さんとは?

出典元:https://purores.site/wp-content/uploads/2019/03/img_2_m.jpg

マッハ文朱

本名:渡辺文枝(旧姓)身長174センチ
1955年3月3日生まれ(60歳・2019年現在)
熊本県出身
1972年の13歳の時、スター誕生に出場し
決勝まで残るもスカウトはされなかった。
1974年叔父の紹介でプログルファーになる予定も
雑誌を見て全日本女子プロレスに入門。

「タイガー茜」というリングネームでデビュー予定だったが
何をするのも早い「マッハ」本名の「文」セーターの色の「朱」
マッハ文朱としてデビューをする。

レスラーとしての実績は?

出典元:https://purores.site/wp-content/uploads/2019/03/yjima-ge.jpg

入門して3か月でデビューというスピードデビュー。

1975年3月、16歳という若さで
WWWA世界シングル王座を獲得。

同年4月、赤城マリ子とのタッグで
WWWA世界タッグ王座にも輝く。

そして当時では異例の
レコードデビューを果たし、リング上でも披露。
のちの試合以外での活躍のきっかけともなる。

のちにビューティーペアや
クラッシュギャルズといった選手たちが
リング上で歌を披露したり
それをファンが熱狂的に応援するスタイルに
なる先駆けともいえるかもしれませんね。

タレント活動

出典元:https://purores.site/wp-content/uploads/2019/03/anohito_ha_ima3_1_line_Tw.jpg

マッハ文朱といえばテレビ朝日系列で
放送されていた「霊感ヤマカン第六感」
クイズヒントでピント」に代表されるクイズ番組パネラーはじめ
トラック野郎・天下御免では菅原文太を投げ飛ばす役などを演じる
女優業を1976年全日本女子プロレス引退後はタレント業を始める。

売れていた一番の時期には
1週間に5本のレギュラーを抱えていたそう。

1984年に一度タレント業を離れる。語学、ダンス留学のため渡米。

ロサンゼルスでは大学で
健康心理学、経済学などを学ぶ。

2014年に芸能界復帰するまでの
間には若いころにはできなかった

学業、大学など勉学に励んでいたのですね。

結婚した?旦那やご家族は?

マッハ文朱さんは国際結婚をしています。

1993年大学関連の
ホームパーティーで知り合った
ロバート・チャンさん(台湾系アメリカ人)パイロット操縦士と結婚。

ご主人の仕事の都合で
5年間台湾に住んでいる時期もあったそうで
1994年2月に長女を出産。1995年に次女を台湾で出産。

長女は桃堂純さん。宝塚歌劇団星組に所属しているというから凄い

現在も男役として活躍しているそうです。
そういえばマッハ文朱さんも
宝塚にいそうな感じですよね。

次女はYuki Chiangさん。 プロテニスプレーヤーとして活躍
現在アメリカ在住のためアメリカ国籍のため同英語表記のようです。

ジュニア・オレンジボール
という大会で優勝もしています。

親子そろって有名人ファミリーで
宝塚の娘さん。
テニスプレーヤーの娘さんが
いらっしゃるとは自慢のご家族ですよね。

ご主人様の資料は探してみましたが
残念ながらみつかりませんでした。

きっとイケメンなご主人様でしょう。

現在は京都にいる?

日本では現在は兵庫県在住といわれています。

「マッハ文朱」と検索をすると
「京都」というキーワードが
検索結果で出てくるのはKBS京都テレビ
おやかまっさん

2016年平成28年)10月3日から2019年平成31年3月30日まで

放送されていた生放送バラエティー番組でこちらの司会を務めていたのでは
ないからでしょうか。

おわりに

マッハ文朱さんを知っている
現代のファンはほとんどいないと思う。

しかしアイドルレスラ-
バラエティに出演する女子プロレスラーの
先駆けとして活躍し、世間に名を知らせその存在感のあるトークや容姿
今後も活躍しつづけていただきたいものであります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です