BASARA

木高イサミが結婚した嫁は?試合動画やデスマッチがすごい!

今回はプロレス団体BASARA
の代表、狂気のデスマッチファイター
木高イサミ選手の特集です。

結婚した嫁はいるのか?
試合動画を紹介しつつ
木高イサミ選手のデスマッチが凄い!
ところを書いていこうと思います。

木高イサミのプロフィール

出典:http://radio-dtm.jp/page/?p=487

  • 本名:非公開
  • リングネーム:木高イサミ
  • ニックネーム:デスマッチ・サムライ
  • 身長:172cm
  • 体重:75kg
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 所属:プロレスリングBASARA
  • トレーナー:TAKAみちのく・大森隆男
  • デビュー:2002年7月18日

ユニオンプロレス解散後
自らが代表兼選手として
プロレス団体BASARAを設立

BASARAは決して
大きな団体ではなく
新木場1stRINGなど

わりと小規模な会場で
試合を行っています。

木高イサミ選手の特徴は
小柄ですが、
捨て身のレスリングスタイルで
相手に立ち向かい大暴れし
トリッキーな技を繰り出します

試合内容は過激そのもの
蛍光灯を使い
相手の頭を叩くのはあたりまえ

なおかつ砕けた蛍光灯の上に
ボディースラムをしてしまいます

本当に血が出ているので
飴細工ではありません。

そのほか、
コンクリートブロック
五寸釘ボード、脚立
など、ありとあらゆる
凶器を使った試合を行います。

血で血を洗う、
まさにデスマッチといった
かんじです。

見ていて痛々しいですが、
選手たちの真剣な戦いを見ていると
こちらも胸が熱くなります。

去年の顎の骨折は
一時どうなるか心配でしたが
無事リングに立ててるので安心しました。

木高イサミが結婚した嫁は?

出典:http://k-dojo.blog.jp/archives/51601386.html

木高イサミ選手は
BASARAのイケメンレスラー
はたして結婚しているのか?
ファンとしては気になるところ

PCで検索したところ
藤本つかさという人物が
ヒットしました。

藤本つかさとは誰??

出典:https://proresu-today.com/archives/61040

藤本つかさはアイスリボン
選手兼社長として
団体を引っ張る
女子プロレスラーなのです。

めちゃくちゃかわいい!

結論から申しますと
藤本つかさと木高イサミ選手は
結婚しておらず
彼女でもありませんでした。

ではなぜ、これほど検索結果に
藤本つかさが出てくるのか
理由を調べました。

なんでも、木高イサミ選手が
アイスリボンにレギュラー参戦
していたことがあり、

ネット上で
「お互いの団体をさらに大きくし、後楽園ホールを満員にしたら結婚するのでは?」

いう発言が
うわさを呼んでしまったようです。

しかし、木高イサミ選手は
BASARA代表の立場であり

それでいてBASARAの代表になる前から
DDTが経営する「スポーツBarドロップキック」の
店長をしているので
会う時間なんてありません。

一方、藤本つかさは
以前インタビューで
こんなことを話しています。

「プロレスと結婚している状態でアイスリボンがある限り結婚はできない」と発言しています。

そのほかにも藤本つかさは
その美貌からDVDや写真集を出すほどの
忙しさで、とても恋愛はおろか、
結婚なんて眼中にないって感じです

よって、この二人の結婚話は
事実無根でネット上から広まった
単なるうわさ話だったのですね。

木高イサミの試合動画は?

木高イサミ選手の復帰戦です。
2019年 1/6 BASARA東京・北沢タウンホールにて
相手選手は谷嵜直樹選手です。

結果は惜しくも負けてしまいましたが
2018年9月22日に
顎の骨を骨折するという大怪我を負いながら
見事復帰して一安心でした。

木高イサミのデスマッチがすごい!

出典:http://kobassie.blog.jp/archives/12138654.html

後楽園デスマッチ王座前哨戦
スキャフォールド蛍光灯タッグデスマッチ
伊東竜二・星野勘九郎 VS   木高イサミ・宮本裕向

蛍光灯・脚立・天板を用いたデスマッチ

始めて見る方は驚きのシーンが!

天板上での攻防は見ていてハラハラ・ドキドキ
これがBASARAの真骨頂
まさにデスマッチと言えます。

BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合30分1本勝負
【王者】:木高イサミ VS    塚本拓海【挑戦者】

出ました蛍光灯!
破片が刺さって体中血だらけ

結び

いかがでしたでしょうか!
選手兼社長の立場で
ありながら

自らが設立したBASARAで
血と汗を流す試合を見ると
胸が熱くなりますね。

最近は木高イサミ選手の
追っかけが増えていて
「イサミ女子」
と呼ばれる女性ファンも
急増しています。
もしかしたらこのファンの中に
運命の女性がいるかもしれませんね。

これからも
捨て身のレスリングスタイルで
相手に立ち向かい大暴れする
狂気のデスマッチファイター
木高イサミ選手を
応援して行こうじゃありませんか!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です