女子プロレスラー

大向美智子の現在や結婚相手の旦那と離婚した?復帰の可能性は?

プロレスファンの皆さん、こんにちは。

今回は、美人レスラーのひとりで
グラビアなどでも活躍していた

大向美智子さん

についてご紹介していこうと思います。

今、大向さんはどのようにされて
いるのでしょうか?

非常に興味深いことが多くあると
思いますので、ぜひ最後まで
お付き合いください。

大向美智子の現在は?


まずは、プロフィールから
ご紹介しましょう。

  • 本名:大向美智子
  • 身長:171㎝
  • 体重:60㎏
  • 生年月日:1975年5月30日
  • 出身地:岩手県久慈市
  • デビュー日:1992年1月11日
  • 引退日:2007年12月9日

小学校の時にクラッシュギャルズに
あこがれて、1991年中学卒業と同時に
全日本女子プロレスのオーディション
を受けて合格するも、ケガが多く
プロテストには合格することが
できませんでした。

同期には前川久美子
玉田りえ(のちの凛映)
長谷川(のちの白鳥)智香子
(敬称略)などがいらっしゃいます。

しかし、後楽園ホールの通路で
スクワットをずっと行っている姿
見て気力を認められて採取的には
プロとしてデビューすることを
認めてもらったという苦労人です。

しかし、1992年にデビューはすること
ができたものの、デビュー前の練習中に
右ひざ十字靭帯のケガの影響があって
すぐに引退を余儀なくされて
しまいました。

ただ、レスラーとして生きていく
ことに諦めることはできず、
1993年旗揚げしたばかりの
LLPWで再デビューさせて
もらえるよう懇願する行動を
起こします。

そこで、試練の連戦を行い、それを経て
正式に入団を許可されました。

LLPWでは、写真集を発売することで
一気に話題は奪うことが
できたのですが、もともと
古参のレスラーが多くしかも層が厚い
ということで、レスラーとしての
価値を上げることはできずに
伸び悩むことがありました。

1997年の夏には、アジャコング選手が
小川宏(現:ロッシー小川)さんと
ともに立ち上げることになっていた
アルシオンからの移籍の打診を受け、
それを飲むことになりLLPWを退団します。

アルシオンでは、旗揚げ戦でいきなり
アジャ選手とのシングルマッチを組まれて
レフェリーストップ負けを喫してしまった
のですが、キック系の打撃に活路を見出す
きっかけにもなりました。

その後は、シングルトーナメントで
連続優勝したり、タッグ王座には常に
絡んでいくようになり、存在感が
ぐっと上がっていくようになっていきます。

このファイトスタイルが実を結ぶ
というのでしょうか、2005年には
総合格闘技のスマックガール
名乗りを上げて参戦することも
ありました。

そして、2007年8月の興行で結婚と
12月の自主興行で現役引退を
することを発表し、引退しました。

現在は、セラピストという職業を
持ちながら、山口県周南市の
格闘技ジムである毛利道場に月に1回
プロレス教室を開いているとともに、
Egoistプロレス所属のレスラーが
参戦する時には、マネージャー
として帯同もしています。

大向美智子は誰と結婚して離婚をした!?


大向さんの旦那さんは、どんな方なの
でしょうか?

旦那さんのお名前は、江村行正さん
おっしゃいます。

江村さんは、ビジュアル系ロックバンド
J+Jeniusの元ボーカリストだった人です。

現在は音楽活動は引退の形をとっていて、
山口県では屈指のアパレル企業の
「エムラ」創業者一族の御曹司
でもあり、現在はその子会社の専務を
務めていて県内ではかなりの実業家
としても知られています。

こういったことからも、大向さんは結婚を
機に山口に移住しています。

離婚というようなワードがネット上でも
ちらほら出てきていたようですが、
これは音楽活動を引退といっていても、
実際は結婚した後も音楽活動は続けて
いたということもありました。

しかし、これを後押ししていたのは
大向さん本人であり、やめるように
仕向けていたわけでもありません。

ただ、大向さんと江村さんとの間に
お子さんが生まれています。

実際、後押ししていたとしても表立った
活動をしていたわけでもありませんので、
お子さんの誕生を機に音楽活動も
やめているのかもしれません。

ですから、離婚してしまうような動きに
見えていたことはあったのかも
しれませんが、離婚をしているという
ことではないようです。

むしろ、その後もう一人のお子さんも
誕生していますので、離婚という
キーワードがなぜ出てきたのかむしろ
不思議なことだといえるでしょう。

大向美智子が復帰をする!?


大向さんは復帰をするのかということが
言われているようです。

ただ、これについては過去に何回かでは
あるのですが、一夜限りの復帰
行っています。

ただ、復帰といってもイベント的な
復帰の時もあれば、結構ガチンコの
大会など内容もバラバラですので、
逆に身体を作ってモチベーションを
上げていくのはすごく大変なことだなと
思わされます。

格闘技道場の環境がある中で生活が
できていますので、ブログなどを見ても
いつ参戦してもいいぐらいの身体を
保っていることもあるので、何度も
限定復帰ができているのかもしれません。

まとめ


今回は、大向美智子さんについて
ご紹介してきました。

今や二人のお子さんの母としても、
セラピストとしての顔も、プロレス教室の
先生の顔もというように非常に多くの顔
をもっていらっしゃいます。

プロレスラーとしての顔は、今の状況を
考えると多くを期待することはできない
でしょうが、もし見る機会があるよう
でしたら皆さんでいっぱい応援して
いきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です