引退後レスラー

グリズリー岩本の今現在は店?結婚した旦那は?試合動画や入場曲!

プロレスファンの皆さん、こんにちは。

今回は、プロレス引退後の話題もいろ
いろとあったグリズリー岩本さんにつ
いてご紹介していきたいと思います。

グリズリー岩本のこれまでの足跡は?


まずは、プロフィールから見ていただ
くことにしましょう。

  • 本名:岩本久美子
  • 身長:164㎝
  • 体重:67㎏
  • 生年月日:1968年2月7日
  • 出身地:東京都大田区
  • デビュー日:1985年6月6日
  • 引退年:1990年

デビューは、1985年6月6日の
北海道帯広市総合体育館でのタッグマ
ッチでした。

対戦相手は堀田由美子さんと浅生恭子
さんで、タッグパートナーは宇野久子
(後の北斗晶)さんという今思えば、
結構なメンバーではないでしょうか。

デビューから1年後の1986年7月
には、6人タッグマッチながらも全
盛期の長与千種さんとライオネス飛
鳥さんのクラッシュギャルズとも対
をしています。

昭和の女子プロレス界の大ヒール軍
団であった極悪同盟のメンバーで、
リング内外を問わず暴れまわってい
ました。

ダンプ松本さんが脱退した後もブル
中野さん率いる獄門党に加入してヒ
ールレスラーとして活躍をしていま
した。

ヒールユニットにいながらも実力は
兼ね備えていて、実際にデビューか
ら2年後の1987年6月28日、
当時空位となっていた全日本タッグ
王座を同じく獄門同盟のドリル仲前
さんとのコンビで獲得しています。

1988年、ダンプ松本さんに造反
したメンバーでヒールマスク軍団の
「ザ・ダイナマイト」を結成してリ
ングネームをダイナマイト・ベアに
改名することになりましたが、ひと
月余りでユニットから脱退してリン
グネームを元の岩本久美子に戻し、
ダイナマイト・ベアのリングネーム
は、豊田記代さんが引き継ぎました。

そのまま、ブルさんの獄門党に加入
することになるのですが、空位にな
っていたWWWA世界タッグ王座をブ
ルさんとのコンビで獲得しタッグプ
レーヤーとして、獄門党のナンバー
2としても活躍をしていくことにな
っていきます。

ブルさんとのタッグ王座を獲得して
から約1年半後の1989年8月には、
バイソン木村さんと「ジ・アウトサ
イダース」を結成して、これを機に
最後のリングネームであるグリズリ
ー岩本に改名をします。

同年の12月には、アジャ・コング
選手とのコンビでWWWA世界タッグ
王座を本人としては2度目の獲得をし
ました。

しかし、1990年10月に全日本女
子プロレスを退団するのと同時に現役
を引退しますが、2004年キャット
ファイトのリングで復帰をしたことも
あります。

引退した後のグリズリー岩本は何をしている?


1990年に一度引退した岩本さんは、
風俗嬢になったといううわさが流れて
いました。

プロレスデビューが17歳で、5年後
に引退していますので、引退時は22
歳ということで、まだまだ年齢的にも
若いですし、この先の人生まだ何をし
ても台上な年ごろといえるのではない
でしょうか。

岩本さんは噂通り、風俗嬢の道を選び
ました。

しかも、岩本さんは、風俗嬢としてデ
ビューしながら8年後の1998年に
グリズリー岩本として女子プロレスラ
ーであったことを公表した上でSM嬢
の麗奈女王様として雑誌にも登場する
という離れ業に出ます。

ネットの情報によりますと、
2002年には岩本さんが当時働いて
いた川崎堀之内のソープランドハッピ
ーブリッジにお客さんとして行って岩
本さんとのプレイを楽しんだという方
のレポートがありました。

このハッピーブリッジは、2019年
9月現在でも同じ場所で営業を続けて
いるという結構な老舗ソープランド
いえるでしょう。

しかも、ソープランド業界においては、
比較的リーズナブルな料金設定の店と
して有名であることもわかりました。

1990年引退で2002年にソープ
に行っていることを考えると、10年
以上風俗嬢として働いていらっしゃる
わけですから、接客についてはさすが
手慣れたもので、お世辞も上手な人と
感じたそうです。

しかし、やはり女子プロレスラーだっ
たからなのか、風俗の仕事が長いから
なのか性格はかなり男性ぽいというこ
とだったため、好みは分かれるのでは
ないかと締めくくられていました。

また、2002年から数年後週刊現代
にもデリヘル嬢として働いているとい
う記事が掲載されていました。

30代後半になっても一生懸命同じ業
界で頑張っていらっしゃったんだなと
思わせられます。

グリズリー岩本は結婚しているのか?


岩本さんは、結婚しているのかいろい
ろと調べてみたのですが、そういった
情報がどこにも出てきませんでした。

ただ、今も風俗嬢として働いていると
いう情報も見られませんので、風俗嬢
は引退して、新たな人生を満喫してい
るのかもしれません。

グリズリー岩本の試合映像や入場曲は?


堀田祐美子&西脇充子
VSグリズリー岩本&バイソン木村
WWWA世界タッグ選手権
60分3本勝負

バイソン木村&アジャ・コング
VSブル中野&グリズリー岩本

獄門党同士の世代闘争のようなタッグ
マッチでした。

入場曲はいろいろと調べましたが、わ
かりませんでした。

申し訳ありません。

まとめ


今回はグリズリー岩本さんをご紹介し
ました。

決して長い期間プロレスラーとしてや
ってきたわけではないのですし、目立
つというよりもナンバー2として支え
る立ち位置で活躍していた選手です。

引退した後も、風俗嬢として表舞台に
は出てくることもあまりなかったので
すが、雑誌などで隠すことなくプライ
ドを持って風俗嬢として働いたのでは
ないかと思います。

一度は、キャットファイトで復帰した
ようですが、もし再び我々の前に姿を
見せてもらえる時が来たら嬉しいなと
思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です