引退後レスラー

シュガー佐藤(プロレス)の現在や結婚した嫁や子供は?試合動画や入場曲!

プロレスファンの皆さん、いかがお過
ごしでしょうか?

今回は女子プロレスラーの中から、シュ
ガー佐藤さんにスポットを当ててご紹介
していこうと思います。

シュガー佐藤の現役時代は?


まずは、シュガー佐藤さんについてご紹
介していきます。

  • 本名:熊崎 季恵(旧姓:佐藤)
  • 身長:164㎝
  • 体重:78㎏
  • 生年月日:1978年11月29日
  • 出身地:福島県会津若松市
  • デビュー:1995年4月15日

佐藤さんは、天才・たけしの元気が出
るテレビ!!の女子プロ予備校出身
あり、リングネームはこの番組でビー
トたけしさんが名付けたものです。

ちなみに、この女子プロ予備校の出身者
には、他に元気美佐恵、上林愛貴、市
来喜代子の3名がいます。

この予備校でのいわば修業期間を経て、
1995年4月15日、格闘技のメッカ
ともいわれる東京の後楽園ホールにお
いて、対 成田舞子 戦で長与千種選手が
率いるGAEA JAPANのリングでデビューしました。

その後もGAEA JAPANに所
属をすることになるのですが、その所
属のまま当時JWPに所属していた尾
崎魔弓選手に永島千佳世選手とともに
弟子入りをして女子プロレス団体の垣
根を超えて、1996年「OZアカデ
ミー」というヒールユニットを結成しました。

「OZアカデミー」は、結成当初とい
うのは団体ではなく、あくまでもユニ
ットであり、ユニットが主催興行は開
くものの、主戦場は尾崎選手がJWP
を退団したあとはGAEA JAPANでした。

しかし、2005年4月10日この主
戦場であったGAEA JAPANが解
散することになってしまい、佐藤さん
フリーとして戦うこととなっていきます。

フリーとなってすぐの同年6月26日
OZアカデミーの興行で引退するこ
とになりました。

その後、2005年にユニットとして
スタートしたOZアカデミーは女子プ
ロレス団体として旗揚げすることに
なるのですが、佐藤さんが引退した
約2年後の2007年6月10日、
OZアカデミーの新宿大会で再度現役
として復帰することを宣言しました。

ただし、現役復帰に当たっては、一日
限定での復帰であるということになりました。

対戦カードは、シュガー佐藤&永島
千佳世VS里村明衣子&加藤園子で
GAEA JAPANの1期生による
タッグマッチが行われることになりました。

佐藤さんは、引退前の現役時代は、
まだOZアカデミーも団体ではなく、
複数の団体の垣根を超えた1ユニット
であったわけですので、団体の所属選
手であったことは実際にはありませんでした。

そういったことからも、現役で所属し
ていた団体は、初期のGAEAJAPANのみということになるのです。

また、佐藤さんの得意技は多岐にわたります。

まずは、パワーボムの変形で獣神サンダ
ーライガー選手が生み出した、ライガーボムです。

女子プロレス界では、尾崎魔弓選手が
JWP所属の時にプラム麻里子さんに
仕掛けた結果、初めての試合中の事故
による死者を出してしまったという当
時では相当危険な技として見られていました。

ふたつ目は、「雷電」という技名なの
ですが、今でいえばいわゆるヒップド
ロップです。お尻の落とす場所によっ
ては、フォールも十分にとることがで
きるような技でした。

最後の三つ目は、「白虎」という技です。

これも、今風に言いますと、STO
(スペーストルネードオガワ)のこと
で、小川直也選手が、必殺技として使
っていた技です。

柔道の大外刈りをベースにして、ラリ
アットと、リストクラッチや相撲の浴び
せ倒しの要素をすべて織り交ぜたもの
で、橋本真也選手もこの技で何度も悔
し涙を飲んできた大技といえます。

こういった大技を得意技として使って
きたこともあってか、全日本タッグ王
座やAAAWジュニアヘビー級タッグ
王座、WCW世界女子クルーザー級王
座というタイトルを自分のものにしていました。

シュガー佐藤は結婚しているのか?子供は?


佐藤さんの直接の引退理由は、怪我に
よる悲しい形での引退ということでは
なく、結婚による幸せな引退で、いわ
ゆる寿退社のようなものでした。

旦那さんについては、おそらく一般の
男性であると思われます。特に公に公
開しているということではありません。

また、お子さんがいるというような情
報はネット上にも出てきません。

引退後に、住んでいるところに女子プ
ロレスが巡業にやってきて、その団体
の選手が、「ご家族と観戦していただ
いた」というような旨のブログが投稿
されていましたが、子供というような
ワードも出てきていませんし、写真も
掲載されていませんでしたので、正直
定かではありません。

シュガー佐藤の試合動画や入場曲は?


それでは、試合動画をご紹介していきましょう。

この映像は、女子プロレス予備校の卒
業トーナメントの1回戦で、とても初
々しい表情なども見ることができます。

GAEAクラッシュファイナル長与千
種&ライオネス飛鳥VSシュガー佐藤
&永島千佳世です。

クラッシュギャルズの最後の試合の相
手がシュガー佐藤選手が絡んでいました。

入場曲は、
「COOL IN THE JUNGLE 」
という曲ですが、残念ながら動画など
は現存していませんでした。

まとめ


女子プロレスラーとしては、決してい
ろいろな意味で順風満帆ではなかった
かもしれないですが、積極的に自分の
成長させるためには、団体の枠組みに
こだわることなく、まっすぐなプロレ
スラーではなかったかと思います。

今は、一線からは引いている形ですが、
きっと後輩たちの頑張りなどを見えな
いところから頑張れと応援していることと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です