DDT

レディビアードの現在や脱退理由は?かわいいけど結婚は?

プロレスファンの皆様、こんにちは
こ、今回は一度見ると夢にまで
出てきそうなこの風貌でおなじみの
レディビアードさんの特集です。

レディビアードの現在はどうしてる?


出典元:http://buzz-plus.com/article/2016/08/25/ladybeard

いや~、それにしても…何度見ても
慣れないものがありますね。

この外見のインパクトの強さは
あの男色ディーノを上回ってますね。

そんなレディビアードさんのことを
あまり知らない方のために少し紹介します。

リングネーム:レディビアード
本名:非公開
身長:182cm
体重:88kg
誕生日:生年不明8月3日
出身地:オーストラリア
所属:DDTプロレスリング
デビュー:2009年(香港プロレス)

実はレスラーとしてデビューする前に
テコンドーなど蹴り技主体の格闘技の
経験を積んでいるんですね。

貴重な試合の動画が残ってましたので
ご覧ください。

まるでコントのネタのような試合ですが、
よく見ると蹴り技は足が高く上がってるし、
体幹がぶれないですね。

ガチンコでやると結構強いのかも知れませんね。

そんなレディビアードさん、
2014年よりユニオンプロレスを経て
現在のDDTへと移籍するわけですが、
現在の活動に関しては公式ファンサイトも
2018年の8月31日限りで
スケジュールなどは更新されてませんでした。

http://www.ladybeard.com/

しかし、Twitterにて近況は更新されてます。

それを見た限り東京都内を拠点に
イベント出演などを中心に
活動を続けているようです。

https://twitter.com/Ladybeard_Japan/status/1125630843731341312

プロレスラーとしての活動よりも
女装パフォーマーとしての活動に
重点を置いているようですが、
楽しそうに仕事をしている様子で
なによりですね!

プロレスラーとしての活動も
そのうち再開してくれるのではないでしょうか。

結構、筋肉質な体格をされてますし、

LADYBABYを脱退した理由は?


出典元:https://aikru.com/archives/2220

レディビアードさん、2015年より
コスプレユニット「LADYBABY」
メンバーとして活動し、CDシングル、
アルバム、DVDも発売するなど
活動の幅を広げていましたが、
翌年の2016年には脱退してしまいます。

その脱退理由について調べてみましたが、
明確な答えになるようなものは
見つかりませんでした。

ユニットが決して不仲というわけでも
ない様子で、それが脱退の原因とは
考えにくいです。

そもそも、それ以前から
色々なジャンルに挑戦し活動してきた
レディビアードさん。

女装をしなくとも俳優として
活動していたこともありました。


出典元:http://sutakorasacchan.com/post-3752/


出典元:https://matome.naver.jp/odai/2140692112915528801

いかがですか?
「え?同一人物?」と疑うくらい
かっこいいですよね!

そのまま男装で俳優として活動しても
十分に人気が出そうなルックスと
スタイルを誇っていますが、
レディビアードさんにとってはこの姿も
あくまでも自身の一部分であり、
一つの枠に捉われずに自由に
何にでも挑戦していきたい
いう思いが心の中にあるのではないでしょうか。

LADYBABYからの脱退にしても
それが根底にあったがゆえの
事だったのかもしれませんね。

2017年2月からは筋肉アイドルの
才木玲佳とDEADLIFT LOLITA という
ユニットで活動を続けています。

レディビアードはかわいいけど、結婚は?


出典元:https://laughbeauty.com/solo/791/

レディビアードさんにいつの間にか
ハマってしまう方も多いかと
思いますが、レディビアードさん、
「結婚してるのでしょうか?」と思い、
調べましたが、どこを探しても結婚の
事実を確認することができませんでした。

恐らくですが、活動の拠点も日本ですし、
結婚はまだまだしていないはずです。

むしろ、「女装してパフォーマンスする人って
どんな女性が好みなんだろう」と
こちらが気になるところであります。

まとめ

女装レスラー、女装パフォーマーだけに
留まらずに色んな事に挑戦し続ける
レディビアードさん、まだまだファンの
知らない側面が眠っているのかもしれません。

でも、「この人なら大丈夫!」
と思わせてしまう雰囲気を持ってますね。

そんなレディビアードさんの
アイドルとしての動画を観ながら
終わりにしましょう。

この独特なデスボイス、観てしまうと
時間関係なく笑ってしまうかもしれません。

笑いながらも温かい目で見守り
今後のレディビアードさんの活躍に
期待しましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です