女子プロレスラー

志田光の退団理由や現在の活動場所は?丸藤やケニーとの関係は?

志田光といったらアレですよね。
魔界の鶴姫 尻神教の教祖 そして最近では、

アメリカの新団体AEW所属が発表されましたね !

人気レスラーが海外に旅立ってしまうのは嬉しい反面、
国内で見られなくなるのは寂しくも感じます。

今日はそんな志田光選手について紹介したいと思います。

退団理由や現在の活動場所について


(出典元)志田光 公式Twitterより

PROFILE
志田光(しだ ひかる)

1988年6月11日神奈川県出身。高校卒業後、女優業を志し芸能事務所に所属するが、
映画「スリーカウント」のオーディションを受け、その合格条件がプロレスデビューであったことからアイスリボンに入団。
身長165cm 体重60kg。得意技 スリーカウント ファルコンアロー

2012年、アイスリボン創設者のさくらえみが退団した事により、藤本つかさと共に
団体を牽引していく立場になりました。

アイスリボンのエース格として他団体への参戦も増え、OZアカデミーや
WAVEのタッグ王座を獲得、「志田光」の知名度をどんどん広めていきました。

しかし、2014年アイスリボン初の興行で退団を突然発表。

「毎年今年は勝負の年と言っているけど、最初が京子さんたちとの防衛戦って、
今年こそ勝負の年でしょ。私は今年、勝負を賭けます。
志田光は、3月の後楽園大会をもって、アイスリボンを退団させていただきます。」

退団した理由、答えはシンプルで

自分のためだけにプロレスをやりたいでした。

フリーで活動した志田は、まさに勝負を賭けたかのように
自主興行「尻神教シンポジウム」を開催したり、「魔界(現MAKAI)」
舞台にあがったりと精力的に活動の場を広げました。

2019年11月以降はアメリカに移住しアメリカでのプロレス活動が基本となり、
日本での活動は「MAKAI」への出演が中心となる予定だそうです。

アメリカと日本を行ったり来たりでさらに忙しくなりそうですね。

ちなみに11月までは、本人のtwitterでも発表しているように、
国内で様々な団体にあがるそうです。


(出典元)志田光 公式ツイッターより

丸藤正道との関係について


(出典元)https://www.daily.co.jp/ring/2018/10/10/0011718741.shtml

方舟の天才 NOAH丸藤正道との試合は本人にとって最も大きな経験だったと思います。

そもそもなんで志田と丸藤が戦うことになったのか?

自身のブログで以下のように語ってました。

実は丸藤さんと初めてお会いしたのは舞台公演でした。

志田は丸藤さんと試合をするシーンがあったのですよ。

もちろん舞台なので、こんな流れでやってくださいというのがあるのですが、
技などは自分たちで決めていいというものでした。
丸藤さんはこう一言
「チョップはかわいそうだから、やめとこうね(^^)」
ん?かわいそうてなに??

舞台だし、もちろんマットもないし、技も100%の力ではやらないけれど・・・

かわいそう。

きっと丸藤さんは私がプロレスラーだと思ってないと思う。
しかも、いつかの試合で里村さんと対戦した時はめちゃめちゃチョップしてたじゃないですか。

とてもいい人で、舞台出演者みんなに気を使っていただいて、いつもニコニコされてて、気さくで、人間的にもこの人には敵わないと思います。

ただ、許せない。

ニコニコしながら言ったあの一言が。

ツイッターでオレとシングルする?とか冗談言ったりするのも、

許せない。

プロレスラー志田光が、ここにいるという事を丸藤さんに、そしてお客さんに叩きつけます!!

丸藤のこの言葉に怒り、挑戦状を叩きつけたとのこと。
また「自分のステップアップのためにも、丸藤選手のような大きな壁と戦いたい。」
とのことでこの一戦が行われました。

結果は 1分48秒で失神。レフェリーストップ負け。

丸藤のヒザ蹴りで脳震盪を起こしてしまい病院送りになってしました。

精密検査の結果、脳に異常はなかったものの、あまりの自分の不甲斐なさに
直接NOAH事務所を訪れ、丸藤との再戦を嘆願しに行きました。

その1年半後、再戦が実現。

試合は志田が進化した姿を証明させた内容でした。

最後は丸藤の虎王2連発で力尽きたが、
「志田光ここにあり」が伝わる激闘ようなだったようです。

試合後、丸藤は
「男と女には埋められない差が絶対あって。だけど、プロレスなら埋められるぞ。
リングに立てば同じプロレスラーだ。なあ、志田。これからも頑張れ!
10周年おめでとう。」
とリングに座り込む志田に言葉をかけました。

志田も
「心の中でケジメをつけられた。怖くてしょうがなかった自分にリベンジができた。」
と、負けはしたものの大満足だったようです。


(出典元)丸藤正道のInstagramより

2人の激闘を物語るようなこの写真。
丸藤の強烈な水平チョップで赤黒く腫れて、なんとも痛々しいですね。

でも、丸藤との一戦は
肉体的にも精神的にもレベルアップした戦いだったようです。

ケニー・オメガとの噂について


(出典元)闘道館 facebookより

ネットで「志田光」とワード検索すると、関連ワードに
志田光 ケニーオメガ目撃    志田光 ケニーなど出てきます。

ケニーと志田は付き合ってるという噂を書いた記事もちらほら目にします。

ケニーも志田もゲーム・アニメ好きという共通の趣味があるので、
それがきっかけでって事もありえるかもですね。

しかし、2人が付き合ってるなどという決定的な情報はございません!

ただ、「火のないとことに煙は立たぬ」ということわざがあるように、
何かしらの噂があったんでしょう。

AEWを設立する際、ケニーが以前
「日本の女子選手と積極的に話をしている」的な発言がありました。
その後、志田光のAEW入り。


(出典元)https://miruhon.net/117938

なんだか2人の関係性を匂わせるような流れになってますが、
日本での彼女の活躍ぶりから、他団体から声をかけられても決して
おかしくはないと思います。

むしろ、ASUKA、紫雷イオ、カイリ・セインに継ぐ

DIVAとしての素質が充分にあると思います。

志田光のアメリカでの活躍を期待しましょう!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です