女子プロレスラー

長与千種の若い頃の体がすごい!前田日明との関係をカミングアウト!

かつてはクラッシュギャルズで
プロレスの世界を飛び越し世間からも
その人気フィーバーぶりが凄かった二人

ですがここ最近では大仁田厚との
電流爆破デスマッチや男女トラブルの仲裁に
入り怪我をされたというニュースが話題
になりました長与千種さんの過去を紐解きます。

  • 長与千種
  • 1964年12月8日生まれ
  • 長崎県大村市出身
  • 身長166センチ
  • 体重71キロ
  • 父親は競艇選手

競艇選手になることを
勧められるも全日本女子プロレスに入団

1980年8月8日 大森ゆかり戦でデビュー
(会場はなんと田園コロシアム

長与千種の若い頃がすごい!

出典元:https://purores.site/wp-content/uploads/2019/03/Aug09514.jpg

長与千種とライオネス飛鳥の
クラッシュギャルズは1984年に結成。

ビューティーペア以来のタッグの
人気チームとなりリングファイト
スタイルも飛鳥の男っぽいスタイル、

長与千種も空手殺法やニールキックを
武器にダンプ松本やクレーンユウ率いる
「極悪同盟」との闘いはフジテレビの
ゴールデンタイムにも放送されるほどの人気で
オープニングにはクラッシュギャルズがリング上で
歌うというコーナーもあり若い女性ファンが殺到し
宝塚歌劇団のおっかけのような
状態で全日本女子プロレスブームの立役者となりましたね。

出典元:https://purores.site/wp-content/uploads/2019/03/9.jpg

出典元:https://purores.site/wp-content/uploads/2019/03/mig-1.jpg

敗者髪切りマッチで敗れリング上で丸坊主のされる長与千種。

ファンは悲鳴、号泣するという異常事態に。

当時のダンプ松本の徹底ぶりも凄かった。

フォークを腕に刺したり額にさしたりと
ゴールデンタイムでよくやっていたな~と。
今さら思うのであります。

長与千種の現在の活動は?

出典元:https://purores.site/wp-content/uploads/2019/03/11834269.jpg

長与千種の現在はどうされているのでしょう。

現在はマーベラス(女子プロレス団体)
設立。引退はしておらず
不定期ながら試合も行っているようです。

後継者の育成に努める形で
表舞台にはあまり登場はしていないようですが
2018年9月、札幌で男女の喧嘩の仲裁
に入るもレスラーとして手を出すことはせず
ジッと男性の攻撃に耐え警察が来るのをまっていたそうです。

警察が到着した際には警察が長与が
犯人と思ってしまったというエピソードもありますね。

当日は怪我をしてしまい翌日の
スポーツ紙やワイドショーで
その痛々しい姿が放送されていました。

大事には至らず良かったですがもし
反撃をしていたら大変な事態になっていた
可能性もありますね。

長与千種と前田日明との関係は?

この噂は昔からよく流れていましたね。

当時長与千種は前田日明のファンであり
合同でトレーニングをしたり雑誌の対談を
したりして意気投合して
同棲をしていたという説もありますね。

あくまで噂ですが。

前田日明側から長与との男女関係を
暴露したという話も出ていて
ネット上からこの話が広がったようです。

全日本女子プロレスは当時は
恋愛禁止ですからこんなことが
知れては大変な事態であったと思いますが
もしこのお二方がご結婚をされていたとしたらビッグニュースに
なっていたでしょうね。

長与千種の電流爆破マッチ

大仁田厚戦から始まるこの
長与千種の電流爆破デスマッチ。

なぜ長与ほどの大物レスラーが
電流爆破に踏み入れたのだろう。

十分実力もある選手なので
爆破バットや有刺鉄線デスマッチと
いままでのスタイルとは対極にいる
レスラーだと思っていましたが
踏み入れてこの土俵で戦うこと
で改めて凄さを発揮するという

カリスマぶりを発揮したともいえる試合でしたね。

おわりに

1989年1度目の引退の後
タレント活動もされていますね。

TBS系毎度おさわがせします
(中山美穂主演)では本人役でドラマも出演。

インパクトある演技でしたね。
その後何度か復帰
引退を経て大仁田と電流爆破から
リング復帰後は後進の指導をしながら
再び何度かリングに登場しています。

今の若い選手には多彩な技
危険な技をつなぎ技で使うのではなく
長与千種のようにインパクトのある気迫あふれるフィニッシュ技で
いい試合を見せてほしいものですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です