引退後レスラー

藤田和之の現在は?全盛期はすごかった? 引退や結婚について紹介!

猪木イズムは好きですか?

今回は、
猪木イズム最後の継承者、藤田和之選手
ご紹介します。

プロレスだけではなく、
総合格闘技でも大活躍した
数少ないレスラーの1人です。

しかも、ヘビー級!
日本人総合格闘技ヘビー級の先駆け
といっても過言はありません。

レスリング全日本選手権4連覇で培った
レスリング技術と
日本人離れした肉体から繰り出される打撃、
この両方で、様々なリングを暴れまわりました。

藤田和之選手は頑固者のイメージが強いですが、
学生プロレス好きという意外な一面も持っています。

学生プロレスなんて、認めん!って言いそうですが、
格闘技以外は柔軟な正確なのかもしれないですね。

そんな藤田和之選手は、一体どんな選手なのでしょう?

藤田和之の現在は

2011年からIGFに参戦します。
2012年にはジェロムレバンナ選手を破って、
IGF王座を獲得します。

しかし、2012年小川直也選手との試合は、
不可解なレフリーストップ!

勝利したものの
藤田和之選手は納得がいかず
「勝手にやってろ」と発言します。

これにより、IGFと確執が生まれてしまいます。

翌年の2013年石井慧選手とIGF王座戦を戦い
敗れて王座陥落してしまいます。

2016年にはRIZINに参戦します。

あの元力士バルトと戦いします。

惜しくも判定で敗れてしまいます。

まだまだ、現役で勇姿を見せてほしいのですが・・・
敗れた後の決断については、後ほど。。

藤田和之の全盛期の凄さとは?

全盛期はいつでしょうか?
私はPRIDE参戦の頃だと思います。

特に、当時地上最強の呼び声が高かった、
ヒョードル選手との一線ではないでしょうか?

ヒョードル選手が圧倒的有利と思っていましたが、
まさかの
右フック一閃!!!

あの皇帝ヒョードルがぐらつきました。

会場のボルテージは急上昇!!!
会場のみならず、日本中が、
「倒せる!!!」

と希望を藤田和之選手に託した瞬間でした。

結果は・・・
その後、鬼のような攻めでヒョードル選手が勝利しますが、
藤田和之選手の何かやってくれる感は
ファンの心に刻まれたことでしょう

他に、K1ではあのボブサップ選手に処理するなど
日本人ヘビー級の最前線で戦った勇姿は忘れません。

藤田和之の引退

前述のRIZINでのバルト戦で敗れた事で、
引退を決意されたようです。

記者会見では、
アントニオ猪木さんに拾ってもらって、ちょうど20年である事、
だらだらやらず引退すると決めたとの事です。

その姿勢、かっこいいですよね。
記者会見では、涙を流す場面も。。

でも、これからやりたい事を聞かれ
「家の周りの草むしり」と答えてしまい、
感動のシーンが台無しになってしまうあたりが、
藤田和之選手らしいなと感じます。

藤田和之の試合動画

ヒョードル選手との試合をご紹介します。
皇帝をぐらつかせた、右フックを是非ご覧ください!


出典元:https://www.youtube.com/watch?v=a5RiQU4f0O8&list=PLah4cy3aTcWDzLpFDSrJ-NsY8-pw_jGdw

藤田和之の結婚について

頑固な所がかっこいい藤田和之選手。
もちろん・・・

結婚されています!

なかなかどんな女性か、情報はありません。
唯一見つかったのが、

パーマをかけている
弾けた若々しい感じ

という情報でした。

最後に

デビュー前の練習生時代から
前評判が高かった藤田和之選手。

プロレス、総合格闘技両方で
実績を残しました。

引退を表明されたので、
後進の育成でしょうか?
それともゆっくりと休むのでしょうか?

また、格闘技の会場で、元気な姿を見せて欲しいですね。

師匠アントニオ猪木さんとは、別の道を
歩むことになってしまいましたが、
きっと、後輩たちにイズムは継承されていくでしょう。

これからも藤田和之選手に注目ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です