琉球プロレス

稲葉雅人の現在や結婚した嫁や子供は?試合動画や入場曲!

プロレスファンの皆さん、こんにちは。

今回は、稲葉雅人選手についてご紹介
していきたいと思います。

稲葉雅人のこれまでの足跡と現在は?


まずは、稲葉雅人選手のプロフィールを
ご紹介していきましょう。

  • 本名:稲葉雅人
  • リングネーム:稲葉雅人、GOSAMARU、ゴールデンパイン
  • 身長:178㎝
  • 体重:95㎏
  • 生年月日:1982年11月13日
  • 出身地:神奈川県川崎市
  • 所属:琉球ドラゴンプロレスリング
  • スポーツ歴:レスリング、体操、野球
  • デビュー日:2007年12月29日

小学校の時に、FMWのプロレスを見て
プロレスというものにはまっていき、
大仁田厚選手やサンボ浅子さんのファ
ンだったそうです。

ファンだったころ、プロレスの解説本
に書かれていた空中殺法をするなら
操部に入るべきと書かれていたことを
参考に中学校時代は体操部に所属していました。

高校時代はレスリング部に所属してお
り、その時の同級生がKAGETORA選手で、
2年後輩が卍丸選手でした。

高校卒業前に全日本プロレスに履歴書
を送るものの、返事が来ることなく断
念して東洋大学に進学してレスリング
を続けていきました。

大学在学中に、大学の先輩の藤井克久
選手の誘いで当時ハッスルに参戦して
いた小川直也選手の付き人を務めるの
ですが、3ヶ月で挫折してしまいました。

その後、KAGETORA選手に誘わ
れる形で、プロレスリング
ElDoradoに入門することにな
り、2007年12月29日にようや
く念願のプロレスデビューを果たします。

デビューから半年後、分身のゴールデ
ンパインが沖縄プロレスに参戦するよ
うになり、その後紆余曲折もあり、
2011年ごろには、大日本プロレス
デスマッチ路線にも挑戦するように
なっていきました。

2015年7月には、グレート小鹿選
手と星野勘九郎選手とともに横浜ショ
ッピングストリート6人タッグ王座に
挑戦して初めてチャンピオンベルトを
獲得することができました。

2016年4月には、首のダメージの
蓄積により欠場して、大日本最侠タッ
グリーグ戦に合わせて復帰をしたので
すが、デスマッチという試合形式では、
万全の状態で試合をすることは限りな
く難しく、巡業も連戦も難しいという
ことから、ドクターストップがかかっ
てしまったことで、大日本から離脱す
ることになってしまい、2017年
1月に星野勘九郎選手との平成極道コ
ンビを解散することになってしまいました。

そして、直近は2018年6月突如新加
入選手のGOSAMARUのリングネ
ームとして、琉球ドラゴンプロレスリ
ングの参戦することになりました。

我栄トーナメント2019で見事優勝
を果たしたのですが、その時の試合が
原因でケガをしてしまい、2019年
9月現在も長期欠場中です。

しかし、地元のFMラジオ局でレギュラ
ー番組のマンデーナイトドラゴンに出
演するなど欠場中の中でも、団体のお
ひざ元の沖縄で活躍しています。

稲葉雅人の嫁や子供は?


2011年8月にブログで結婚したこと
を報告していますが、2013年には
離婚したことを試合中に暴露されてし
まっています。

2019年8月27日の23:19の
本人のTwitterで、いろいろと
自分自身に対して目標を掲げているツ
イートがあるのですが、その中で
「⑦結婚 実現させる(笑)」という
文言がありますので、今のところ再婚
はしていなく、お子さんもいないとい
うことが考えられます。

稲葉雅人の試合動画や入場曲は?


それでは、次に稲葉選手の試合映像を
見ていただきましょう。

2014年4月10日
新木場1stRING
TLCデスマッチ
木高イサミ vs 稲葉雅人戦です。

2014年10月13日札幌テイセン
ホール BJW認定デスマッチヘビー級
選手権試合〈第30代王者〉宮本裕向
vs 稲葉雅人〈挑戦者〉戦です。

初めてデスマッチヘビー級のタイトル
にチャレンジした試合です。

試合前の煽りVTRも含まれていて、
稲葉選手の緊張した様子でありつつも、
テンションもいい感じで上がってきて
いる様子が見て取れる映像です。

もちろん、試合も激しいものになりました。

2018年10月21日、真栄田ミサ
キ、シークヮーサー☆Z VS
ポークたま子、
GOSAMARU戦です。

今所属している琉球ドラゴンプロレス
での試合映像です。

なお、稲葉選手もしくは
GOSAMARU選手の入場曲は初期
は、「He’s A Pirate」
という曲ですが、現在使用している入
場曲の曲名はわかりませんでした。

もし、わかる方いましたら教えていた
だけますと幸いです。

まとめ


今回は、稲葉雅人選手についてご紹介
してきましたがいかがだったでしょう
か?

現在は単身沖縄に身を寄せて、
GOSAMARUというリングネーム
で琉球ドラゴンプロレスに参戦し、団
体の発展のために、沖縄での活動を一
生懸命されていました。

2019年9月現在は、激しい試合に
よって、怪我に苦しんでいますが、一
日も早く治してまた再び元気な姿を見
せてほしいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です