新日本プロレス

海野翔太(プロレス)の筋肉がすごい!父や彼女や高校は?

新日本プロレス期待の
ヤングライオンで、
同じく新日本プロレス所属
レッドシューズ海野レフリー
の実の息子である
海野翔太選手についてまとめました。

海野翔太プロフィール


出典:https://www.njpw1972.com/profile/5323

本名:同じ
身長:183cm
体重:93kg
誕生日:1997年4月17日(21歳)
出身地:東京都世田谷区
所属:新日本プロレス
スポーツ歴:野球
デビュー:2017年4月13日

海野翔太の筋肉がすごい


出典:http://ure.pia.co.jp/articles/-/317201

デビュー戦の時点で93kgという、
これぞヤングライオン!という体格ですね。

現在も公表体重は同じですが、
デビュー時と比べて筋量
アップしている印象です。

新日本プロレスといえど、
デビュー時点でこの体格は
恵まれていると思いますし、
本人も今後はヘビー級で戦っていく
事を明言している様に、
恵まれた体格を生かして戦ってほしいですね。

個人的には、少し体重を増やし、
100kgちょっとの、バキバキな
筋肉で、かっこいい体に仕上げて
ほしいなと思います。

海野翔太の父は?


出典:http://moogry.com/index.php?req=レッドシューズ海野

海野翔太選手の父親は、
新日本プロレスのメインレフリー
レッドシューズ海野レフリーです。

海野レフリーは1985年、
全日本プロレスに入社後、
1988年にレフリーデビューし、
その後天龍源一郎と共に、
SWS、WARで活躍後、2001年に
新日本プロレス所属となりました。

また、2002年には、
事実上のメインレフリーとなり、
2007年から審判部長になりました。

父と子の関係


出典:http://gramha.com/media/1997788010856145238

海野選手が、1997年生まれという
事ですから、WAR解散直前で
産まれたことになります。

その後の2001年に新日本プロレスに
入団するまでの4年間は、
フリーレフリーとして生計を
立てていたはずですから、
それなりに苦労もしたことでしょう。

そんな海野選手は、12歳の時
父親の20周年記念興行と、
2009年1月4日東京ドーム大会
をみてレスラーを志したそうです。

そして、無事新日本プロレスに
入団した海野選手のデビュー戦では、
海野レフリーが試合を裁きました。


出典:https://www.daily.co.jp/ring/2017/04/14/0010094212.shtml

メインレフリーである海野レフリーは、
通常であれば、興行のメインクラスの
試合を裁くのですが、
この試合は新日本プロレスの
粋な計らいだったのでしょう。

コメントで海野選手は、
「びっくりしました。

裁いて頂けて光栄です。
次はテッペンに行ったときに
裁いてもらいたいです。
一つの目標として。」

父親である海野レフリーは
「業界の先輩としては、
『まだまだ顔じゃない』よ。
父親としては…トイレで泣いてくる」

と語っていました。

それからは通常通り、同じリングに
立つことはありませんでしたが、

今年の2月に行われた、
ジャイアント馬場没20年追善興行
ニュージャパンカップ1回戦で、
久々に同じリングに立ちました。

デビュー戦からの成長をどんな心境で
受け止めたのでしょうね。
気になりますね。

因みに、苗字ですが、
レッドシューズ海野(うんの)
海野(うみの)翔太
で、読み方が違うのでご注意を。

海野翔太の出身校は?彼女は?


出典:https://www.hb-nippon.com/column/1383-bokunatsu15/9282-20150608bokunatu37?page=2

海野選手の出身校は都立深沢高校です。
学生時代は10年間野球に打ち込んだとの事です。

こちらに都立深沢高校野球部の記事が
ありますので、若き日の海野選手を
見てみてはいかがですか?

https://www.hb-nippon.com/column/1383-bokunatsu15/9282-20150608bokunatu37?page=2

また、G1クライマックス24での
内藤哲也選手の公開練習で、
ノックを打っているのが、
当時高校生だった海野選手です。

海野選手の彼女に関してですが、
情報はでてきませんでした。

1週間の夏休みですら
何もせず過ごしている様ですから、
プロレスに集中している最中といった
感じでしょうか。

かつて、オカダカズチカ選手が、
恋愛禁止だった噂もありますし、
男子とはいえ、人気商売なので、
一定の年齢になるまでは制限されている可能性もありますね。

海野翔太の将来に期待


出典:https://miima.jp/6649

先のニュージャパンカップに
ヤングライオンながら
エントリーされ、昨年の
ワールドタッグリーグにも
エントリーされるなど、既に、
会社からのプッシュを受けている

海野選手ですから、海外遠征後の
活躍が今から楽しみです。

また、エースのジンクスで考えると、
棚橋弘至1976年生まれ
内藤哲也1982年生まれ
オカダカズチカ1987年生まれ
ジェイホワイト1992年生まれ

約5年おきにエースクラスの
選手が輩出されています。

海野選手は1997年生まれで
ぴったり一致しますし、
顔もイケメン、父親との関係、
恵まれた体格と、
条件がそろい過ぎているので、
令和の新日本の象徴に
なれる様頑張ってほしいですね。

しかし、凱旋帰国後の選手は
一旦ヒールになる事が定番なので、
父と子の抗争が見られたりするかも
しれませんね。

(海野レフリーが悪徳レフリーに
なる可能性も…)

まとめ


出典:https://www.njpw.co.jp/163437

まだ、ヤングライオンという
立場ですが、これほど話題になる
選手は珍しいですよね。

今後海外遠征を経て、
どんなドラマを見せてくれるのか
今から楽しみです。

IWGPヘビー級選手権試合で、
父が子の腕を上げるシーンが
見られたら泣いてしまいそうです。

これからも海野選手に注目しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です