SECRET BASE

ベアー福田の現在の活動や試合動画!結婚、嫁は?必殺技は?

プロレスファンの皆様、こんにちは
プロレスリングSECRET BASE
出没注意の男、ベアー福田選手について
ご紹介していきます。

ベアー福田の現在の活動は?


出典元:http://photozou.jp/photo/show/2332135/118100076

ベアー福田こと福田貴奏選手を
皆様はご存知でしょうか?

「あまり聞いたことないよ」という方も
多いかと思います。

簡単な経歴を見てみましょう!

  • リングネーム:ベアー福田、マンゴー福田、福田 貴泰
  • 本名:福田 貴泰
  • ニックネーム:出没注意
  • 身長:180cm
  • 体重:120kg
  • 誕生日:1982年6月27日(36歳)
  • 出身地:東京都江東区
  • 所属:プロレスリングSECRET BASE
  • トレーナー:ウルティモ・ドラゴン

なんと体格だけを見ると明らかに
ヘビー級ですが、ベアー選手、
デビューしたのは闘龍門なんですね~、

ウルティモ・ドラゴンの弟子にあたります。

その闘龍門を経て、みちのくプロレス
参戦するようになります。

2006年にはZERO1の大谷晋二郎選手
ノアの田上明選手とも試合をしていますし、
2008年には長井満也選手とタッグも
組んでいますので将来性について
期待をされてたのだと思います。

それでは、ベアー選手の動画を
ご覧頂きましょう。

まずは入場テーマから

続いて試合動画、ダイジェストですが、
ベアー選手の実力を窺い知ることが
できるのではないかと思います。

体重120㎏もあると思えない
高い打点のドロップキック!

しかもフォームが実にきれいですね!

技自体も重そうですし、なるほど、
これだと確かに団体からも
周りの先輩レスラーからも
将来を期待されるはずです。

しかし、調べた範囲ですが、
所属するプロレスリングSECRET BASEの
2019年3月10日の調布はあとふる大会に
おける試合を最後にリングから
遠ざかっています。

そして4月21日には持病の腰の怪我に
首も痛めたことをリングの上で発表し、
しばらく欠場することとなりました。

2017年2月にも後縦靭帯骨化症により
しばらく欠場していますし、
長い間、かなり深刻に怪我に悩まされてます。

後縦靭帯骨化症の詳しい説明はこちらです。

https://medicalnote.jp/diseases/後縦靱帯骨化症?utm_campaign=%E5%BE%8C%E7%B8%A6%E9%9D%B1%E5%B8%AF%E9%AA%A8%E5%8C%96%E7%97%87&utm_medium=ydd&utm_source=yahoo

怪我をしてからのベアー選手は
動画を見つけることができませんでしたが、
以前のような動きではなく、
精彩を欠く試合が増えたようです。

プロレスに限らず、あらゆるスポーツにおいて
いや、人が生活する上で腰は重要な
役割を果たします。

腰を重度に痛めてしまえば日常生活も
ままなりません。

ましてや身長180㎝で体重が120㎏という
日本人選手の中でも恵まれた体格を
しているベアー選手、大きな体が
武器だった分、怪我をすると
逆に自分の体の重さが仇になり、
一般の方以上に身動きが取れないのかもしれません。

いまだ欠場中のベアー選手、
復帰後はどうなるのでしょうか

ベアー福田は結婚してる?嫁は?


出典元:https://twitter.com/bearsecretbase

本業のプロレスでは怪我に苦しむ
ベアー選手、ではプライベートは
どうでしょう?

結婚しているのでしょうか?
調べてみるとベアー選手には
現在、大好きな相方がいるようです

はい、人ではなく犬です。

愛犬です(笑)
ハリマ君という名のようで

よくベアー選手のTwitterに登場しています。

このハリマ君のことがかわいくて
仕方ないようですね!
本題の結婚や奥さんのことについて…
探しましたが載ってません!

結構調べたつもりですが
載ってません!

Twitterでもハリマ君以外だと食べ物か
ペンギンのネタが多く、女性の影は
ほとんど見当たりません。

従って、ベアー福田選手は
「結婚はしておらず、独身である」と
言って良いでしょう。

まとめ


出典元:https://pw-secretbase.tokyo/bearfukuda

怪我をする前はボディプレスや
デスバレーボム、ラリアットといった
パワーのある技と闘龍門出身らしい
見た目も美しいドロップキックを
使いこなしていたベアー選手、
ここ数年、怪我に泣かされっぱなしで
誰よりも本人が最も歯がゆい思いを
していることでしょう。

欠場していることで焦りも当然に
出てきていると思います。

でも、焦ったりやけくそになったりは
禁物ですね。

デビュー3年目で一線級のレスラーと
シングルで闘ったほどの逸材

無理をしてベアー選手らしくない
試合をする方が却ってファンにとっては
失礼なことではないでしょうか?

今はゆっくりと休んで完治とまでは
いかなくとも少なくとも万全に近づいた
ベアー福田選手の勇姿を見たいものですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です