ノア

大原はじめの現在や試合動画、入場曲を紹介。結婚はしてるの?

みなさまこんばんは。
今回はNOAHジュニアのテクニシャン、大原はじめ選手を特集します。

大原はじめ=ムイビエン!

みなさまは、「ムイビエン」って何の事だか分かります?
ムイビエンとはスペインの言葉でMuy Bienと書きます。

Muy=とても Bien=良い

つまり直訳すると「とても良い」という意味。
しかし「元気です」「かしこまりました」「おいしい」などスペイン語圏では凡庸性が
高く、一日に何度も使う言葉だそうです。

そんなムイビエンという言葉を愛する大原はじめの、
現在の活動や結婚について紹介したいと思います。

では行きましょう!ムイビエン!

大原はじめの現在は?


(出典元)http://www.purosoku.jp/archives/74644344.html

平成から令和に時代が変わって、
大原はじめも「令和の時代から新しい大原はじめをスタートさせる!」と宣言しました。

5月2日に急遽組まれた杉浦貴とのシングルマッチ後、杉浦の元へ行き、

「杉浦さん!お願いがあります!
自分はこの新生のNOAHジュニアのトップに立つため強くなりたいんです!杉浦さんの元でプロレス学ばせてください!俺を杉浦軍に入れて下さい!」

と頭を下げて直訴。


(出典元)http://dx-sp.gsj.bz/dxnews.Index/detail/?news_id=20190502002

大原の熱意が伝わり、杉浦も承諾。
現在はジュニアの象徴になるため、杉浦軍で活動しています。

今の時代、こういう事が出来る人ってなかなかいないと思います。
キャリア15年目の選手が自らのプライドを捨ててまで、頭を下げるって、
相当な覚悟と本気だったと思います。

大原はシングルでもタッグでも、ベルトを手にした経験があり、
NOAHのジュニア選手では充分な実績があります。

でも更に、もっともっと強くなりたい。
大原の見据える未来はまだ先にあるって事ですね!今後の活躍が期待されます!

しかし、大原にはプロレスラー以外にもう一つの顔があって、

なんと現在、高校生なんです。

2017年から定時制の高校に通っていて、プロレス業の傍ら勉強に励んでいます。

なんで今になって高校に通い始めたのか、その理由をブログで語ってました。

いろいろ周りに言われますが30すぎて新しい事のチャレンジや学業なんて
なかなかできないし、できるなんて自分は幸せだと思いました。

高校卒業が最終目標ではない。自分が目指す先はまだまだ先。道のりは長い。
はっきり言えばバカにされたりなんてのはよくあります。

でも、自分の人生は自分が主役だし目標や夢に向かい努力することは何歳でも恥ずかしい事ではないと思う。今の自分は学力小学生以下だと思う、これは恥ずかしいしよくない。だからこそね、1からしっかり高みを目指してがんばります。

大原は、中学の時にプロレスラーを夢見て、高田道場に通った後、
闘龍門でデビューしました。

中学2年から、まともに勉強しなかったことに対して劣等感を抱いたようで、
せめて高校くらいは卒業しようと決意したようです。

その姿はテレビでも紹介されたみたいです。


(出典元)kajio_uさんのInstagramより

なんだか楽しそう。意外にもクラスに馴染んでますね(笑)

自分よりも若い十代のクラスメイトと一緒だそうです。
むしろ担任の先生の方が歳が近いそうです。

オカダ・カズチカだって中卒で高校に行っておらず、
中卒のプロレスラーってそう珍しい事ではないと思います。

しかし、高校生とプロレスラーの両立。というのは初めて聞いた気がします。
巡業で全国各地を回るのに、ちゃんと学校に通えてるか心配ですが…


(出典元)大原はじめブログより

しっかりと学割を利用して会場へ移動してるので、両立はできてるようです(笑)

大原はじめは結婚してる?


(出典元)大原はじめTwitterより

調べてみたら、
2018年に結婚した事が分かりました。

親交のある山田邦子さんと飲み会をした際に、
結婚のお祝いをしてもらったそうです。


(出典元)山田邦子ブログより

それ以外の情報はなかったので、お相手はおそらく一般の方のようですが、

山田邦子さんのブログには、
「それにしても、プロレスラーの奥さんて、みんなキレイねー」
書いてあったので、お相手の方はきっと美人な方なんだと思います。

どんな方なのか見てみたいですね。

試合動画を紹介


(出典元)https://proresu-today.com/archives/12192

まず最初は、現在新日本プロレスで活躍中の石森太二選手との、
GHCジュニアヘビー級選手権試合です。

最多防衛記録保持者の石森は大原にとって、非常に大きな壁。

しかし、何が何でも勝ちたいという強い気持ちのおかげで、
ベルトを初戴冠する事が出来ました!

観客の声援もすごいです!

↓それではご覧ください↓

続いては原田大輔との初防衛戦です。

高い壁だった石森太二に勝ったという事実。大原は「まだまだ」と言ってますが、
なんだかチャンピオンとしての風格や自信を感じる試合です。

↓それではご覧ください。↓

動画には以下のようなのコメントが寄せられていました。

大原はこんなに期待できるやつだったのかー!激しいいい試合でした!

拳王のパートナーぐらいしか思ってなかったけど、大原ってシングルでも
こんないい試合もするんだね。

ムイビエン以上にカッコいい関節技はない!

確かに今までは「タッグパートナーの引き立て役」のイメージが強かったですが、
ベルト奪取を機に、シングルプレーヤーとしての魅力が一気にあがりましたよね。

そして、大原はじめの入場曲は、
DJ YOSHITAKAさんのFLOWERという曲です。KONAMIの音ゲー曲で音ゲーファンの間でも大人気の曲です。

まとめ


(出典元)大原はじめブログより
大原はじめの、向上心は本当にすごいですよね。やりたい事はすぐ行動に
移すんですもん。我々も、彼のような行動力を見習いたものです!

なぜそんな事をするのか?という理由は簡単で、
「もっと強くなりたいから。もっと高みを目指したいから。」
という、いたってシンプルな答え。

大原ならNOAHのジュニアの象徴になる日も決して遠くないと思います。
期待しましょう!ムイビエン!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です