OZアカデミー女子プロレス

加藤園子は結婚してる?旦那や彼氏は?試合動画や入場曲も紹介!

今回はOZアカデミーの加藤園子を紹介します。

キャリア24年を迎えた、現在42歳のベテラン選手。
現在の彼女のプライベートと、試合の映像などもご紹介
していきたいと思います。

加藤園子のプロフィール


(出典元)@leohb3さんのTwitterより引用

まずは加藤園子について紹介します。

愛知県春日井市出身。1976年6月11日生まれ。
身長は158㎝ 体重は63㎏ 血液型O型
ニックネームは青龍。得意技は青龍門、クーロンズゲート、
ドラゴン・スープレックス、ギロチンドロップ、ドラゴンバレー。

幼少の頃より長与千種に憧れ、プロレスラーを長く夢見てました。
中学ではハンドボール、高校では槍投げとスポーツに明け暮れるが、
高校3年時にレスラーへの夢を長与に直訴。
両親、特に父親の反対を押し切りGAEAのオーディションを受け、
1994年 GAEA JAPANに入団。
翌年の4月、里村明衣子戦でデビューしました。

2001年以降はケガに悩まされ続け、満足のいくプロレスが
出来ない状態が続いた矢先、GAEA JAPANが
解散したためフリーに転向することになりました。

フリーでもケガの影響からかなかなか、勝ち星を挙げられず、
苦悩の日々が続いたが、2007年のOZアカデミー大会で復帰後
初めてのフォール勝利をあげました。

2009年 永島千佳世と組んで第4代OZアカデミー認定タッグ王座を奪取し、
その年の8月、正式にOZアカデミーに入団。

2015年 空位となっていたOZアカデミー認定無差別級王座決定戦に勝利し、
初のチャンピオンになりました。

現在はMissionK4ユニットのメンバーとして活躍中です。

加藤園子は結婚している?

(出典元)加藤園子Amebaブログより

やっぱり気になりますよね。女子プロレスラーの恋愛事情。
結論から言いますと、加藤園子は

未婚です。

本人のAmebaブログのプロフィール蘭に書いてありました。な
ので、上の画像で一緒に写ってるのは姪っ子ちゃんになります。

女子プロレスラーの世界は、恋愛禁止のルールが多いですよね。
長与千種も全女時代の三禁をGAEA  JAPANに採用したため、
彼女がGAEAでは恋愛ができなかったのは当たり前かと思います。

じゃあせめて恋人の存在くらい!
とSNSをチェックしてみたのですが、
残念ながら恋人の存在も確認できませんでした。

実際、プロレスラーって恋人の存在を結婚するまで明らかにしない選手が
多いですよね。男女問わずプロレスラーって、
ファンありきの商売なので、やはりそういう事は隠すものなのかと思います。


(出典元)加藤園子Twitterより

ただ遊び仲間はとても多く、
最近はニューハーフモノマネ芸人の
りんごちゃんと遊んでました。


(出典元)加藤園子Twitterより


(出典元)加藤園子Twitterより

今年のGWは、友人達とアメリカに旅行に行ってます。
ユニバーサルスタジオやディズニーに行ってる写真がアップ
されてました。

ちなみに現在は、犬2匹と一緒に暮らしています。
ミニチュアダックスフンドです。とっても可愛いですね。


(出典元)加藤園子Twitterより

試合動画を紹介


(出典元)加藤園子Twitterより

まずは加藤園子が最も憧れている長与千種とのシングルマッチです。
まだ若い加藤にプロレスの基本を教えてるかのような印象的な一戦です。

続いて里村と組んで、格上の北斗晶、KAORUに挑んだタッグマッチです。
このころは怪我に悩まされているためか、肩と膝のテーピングがなんも痛々しいですね。

最後はOZアカデミーでのタッグマッチです。

そして、現在の入場曲はskilletというアーティストの
HEROという曲です。

そして、なんと!!

加藤園子は、2017年にCDデビューしました !


(出典元)https://www.amazon.co.jp/コノヤロー-加藤園子/dp/B01N6TF5I2

タイトルは、ズバリ

コノヤロー

ワハハ本舗のポカスカジャンが作詞作曲で、
自身のレスラー人生を詰め込んだ内容になっています。

現実に向かって走り出してます!
こんなチャンスをいただけたことが、心から嬉しいです。
OZアカデミーに、ワハハ本舗の方々に、ポカスカジャンさん、関わって下さった皆様、
そして応援してくれる皆さんに感謝です。
加藤園子が自身のレスラー人生を語る歌「コノヤロー」にてCDリリースを致します

とブログでコメントをしてまいた。

彼女の力強い歌声と歌詞が心に響くとても良い曲なので、
機会があったらぜひ聞いてみてくだい。

まとめ


(出典元)http://blog.livedoor.jp/ozacademy/archives/65716003.html

長与千種をはじめ、北斗晶、アジャコング、尾崎魔弓、
たくさんのレジェンド女子レスラーがたくさんいる中で育ったレスラー加藤園子。

本人も
「本当に、本当につらかった・・。、だからこそ今が一番楽しいんです。」
と当時の事について語っていました。

ベテランの枠になった今でも、全盛期のままの気持ちで試合に挑む
その目は「負けてたまるかコノヤロー」という強い意志を感じます。

現在42歳。ますますの活躍を期待しております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です